SPIRAL BALL スパイラルボール

スパイラルが筋膜を効率よくほぐす!
ソフトボールよりも一回り大きいサイズのストレッチボール。

製品の特徴

直径 13 ㎝と、ソフトボールよりも一回り大きいサイズのストレッチボール。
柔らかいポリウレタンの中に硬い樹脂ボールが入った2重構造により、ストレッチ効果を最大限保ちながらも、皮膚や関節を痛めずに筋膜をリリースできます。
独自の渦巻き形状(スパイラル)が心地よい流れを作ります。

使用例

  1. 腿裏を乗せ前後にロール。負荷をかける場合もう片方を重ね圧を強くする。
  2. 肩甲骨の間にボールがあたるようゆっくり下ろし圧迫、ロールも可。
  3. お尻の横(大臀筋)にあてがいゆっくりロール、痛みがなければ足を組んで更にロール。
  4. 鎖骨下にボールをあてがい、体重をかけながらゆっくりロール。
  5. うつ伏せになり、鼠径部にボールをあてがい、体重をかけながらゆっくりロール。
  6. 脇の下周辺の大円筋・小円筋・肩甲下筋にボールをあてがい、体重をかけながらゆっくりロール。
使用方法を動画で見る
使用方法
  • 使用前に入浴や準備体操をして身体を温め、暖かい場所でご使用ください。壁・床・机の上・椅子の背もたれで身体にあてがいます。
  • 圧迫時間1か所につき30秒以内の圧迫にし、トータル30分以内でご使用ください。
  • 圧迫の仕方自重により圧迫をかけて、前後に5回ほど転がします。初めは軽くそして徐々に圧迫を強くして筋膜をほぐしていきます。 正しい姿勢でリズミカルに軽く圧迫するようにご使用ください。
使用上の注意
頸椎、腰椎、膝への圧迫や極端に強い圧迫は避けてください。特にスパイラルは局部的に圧迫をかけやすい構造ですので関節等を痛める可能性があります。製品の使用が向いているかどうかわからない場合は医師や理学療法士にご相談ください。使用中に違和感があったり悪化しそうな場合は直ちに使用を中止し、医師の診察を受けてください。怪我をした部分や皮膚に炎症がある部位、お酒を飲んだ時、体調が悪い時には使用を控えましょう。

IMPHYシリーズ

申し訳ございません。
IMPHYのWEBサイトは横向きには対応していません。

スマートフォンを縦にしてご覧ください。